魚料理

--.--.-- スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


[スポンサー広告]

2010.03.13 バッド・エデュケーション/ペドロ・アルモドバル

映像と人物がきれい。原色のような色彩とストーリーが混ざり合っているようで、全体的にもの悲しい雰囲気で、そこは好印象。露骨な描写で好き嫌いは別れそうだけど、この映画では特に後味が悪いとは感じなかった。エンリケ役のフェレ・マルティネスがプールで目を細めて笑うシーンと、少年時代のイグナシオを演じたナチョ・ペレスがサッカーで走っているのをスローにしたシーンが特にきれい。ナチョの歌声も素敵。
スポンサーサイト


[映画]


カテゴリ : 日々 映画    
たみ
1991年生まれ/女
アヒルと犬とコックさんにときめく

Powered by NINJA TOOLS
admin*
designed by
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。