魚料理

--.--.-- スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


[スポンサー広告]

2009.12.30 心地いい余白

「作家性の強い小説や映画とは違う余白が、絵本にはある」のだって。小野明さんのことば。それぞれが自分なりの解釈をできる「余白」のある作品ってとても好きだ。心地よい余白の作り方は、とてもむずかしそう。小説も映画も絵本もそれぞれの良さがあって、どれも大好きだ。わたし、なにを作るときも、心地いい余白を目指そうと思った。
スポンサーサイト


[日々]


カテゴリ : 日々 映画    
たみ
1991年生まれ/女
アヒルと犬とコックさんにときめく

Powered by NINJA TOOLS
admin*
designed by
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。