魚料理

--.--.-- スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


[スポンサー広告]

2009.12.14 ぼくセザール10歳半1m39㎝

タイトル通り、子どもの目線で描かれた映画。大人になってから、子どもの気持ちを中心にした映画を作るのって大変そうだけど、それぞれの心情をリアルに感じる部分が多くてよかった。セザールがおつかいでパンを買いに行ったときの、なぜ敬語を使わないのか、のくだりがいい。少し共感。色や映像的にもきれいで、始まりのまっ黒な画面から、最後は正反対にカラフルに終わったのが印象的だった。
スポンサーサイト


[映画]


カテゴリ : 日々 映画    
たみ
1991年生まれ/女
アヒルと犬とコックさんにときめく

Powered by NINJA TOOLS
admin*
designed by
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。